エロアニメ・エッチなアニメまとめ13選

12人の超神vs超人軍 バトルの結末まとめ【キン肉マン】

漫画キン肉マンの「超神編」。オメガ・ケンタウリの六鎗客編が終わり、新たにスタートしたシリーズです。

108名の神のうち、下天を行い超人として実体を得た12人の「超神」との戦いが始まりましたね。
彼らが目指すは超人の滅亡。「超人の役目は終わった」として粛清を果たすため動き出しました。

これまでの超神と超人の戦いをまとめています。

※バベルの塔で戦う8人の超人については別の記事でまとめていますので参考にしてください。
>> バベルの塔で超神と戦う8名の超人を予想してみた【キン肉マン考察】

超神 一覧リスト

現在まで判明している12名の超神たちです。今後も追加していきます

  • 戒律の神 ランペイジマン
  • 憤怒の神 バイコーン
  • 安寧の神 ザ・ナチュラル
  • 修練の神 コーカサスマン
  • 理性の神 イデアマン
  • 狂気の神 ザ・ノトーリアス
  • 調和の神

超神と超人 戦歴

ランペイジマン VS 剛力チーム(キャノンボーラー、ペンチマン、ゴーレムマン)変則1対3マッチ

最初に登場したのは「戒律の神 ランペイジマン」。笑い声は「テ〜トテトテト」
ビッグボディと対戦するかと思われたが、先にビッグボディの剛力チームメンバーと対戦。

  • 勝者:ランペイジマン
  • 敗者:
    キャノン・ボーラー(地面に叩きつけられる)
    ペンチマン(パニッシュメントエングレイバー)
    ゴーレムマン(カシードラルボンバー)

ランペイジマンVSレオパルドン

まさかのレオパルドンが超神とシングルマッチ。予想以上に善戦するも、最後はバニッシュメントエングレイバーで絶命。最後までリング上にこだわる姿は感動的でした。

  • 勝者:ランペイジマン(バニッシュメントエングレイバー)
  • 敗者:レオパルドン

プリズマン VS バイコーン

知性の神から大きな使命を受けた知性チームからプリズマンが登場。
エジプトのピラミッド前でシングルマッチが行われた。対するは『憤怒の神バイコーン』

プリズマンは得意のカピラリア七光線が効かずに苦戦するが、バイコーンの背中についた小さな傷を見逃さず。執念のレインボーシャワーで超神を撃破。しかし自らも倒れる。直前にジェロニモにカピラリアピースを託す。

  • 勝者:プリズマン(レインボーシャワー)
  • 敗者:バイコーン

サタンクロス VS ザ・ナチュラル

続いて知性チームからサタンクロスが登場。ソ連・シャウレイ「十字架の丘」でシングルマッチが行われた。対するは『安寧の神 ザ・ナチュラル』。

サタンクロスは得意の忍者殺法で翻弄を図るが、ナチュラルは「安寧の精神」で揺るがず。丁寧に確実にサタンクロスを追い詰めていく。最後は「ナチュラルフェイスシールド」でフィニッシュ。派手さは無いが強力ですね

  • 勝者:ザ・ナチュラル(ナチュラルボーンクラッシュ)
  • 敗者:サタンクロス

マンモスマン VS コーカサスマン

知性チーム最後の一人、マンモスマンが登場!ソ連・ダルヴァザ「地獄の門」でシングルマッチが行われた。対戦相手は『修練の神 コーカサスマン』。名前の通り、コーカサスオオカブトがモデルです。

コーカサスマンは非常に硬く、マンモスマンのノーズフェンシング、ビッグタスクを通さない。逆に3本の角「クエルノブレード」で追い詰めていく。諦めかけたマンモスマンだが友情パワー・声援に目覚めて大逆転。

マンモスマンは最後の力を振り絞ってロビンマスクを蘇生させるのだった。

  • 勝者:マンモスマン(サンクション・ノーズフェンシング)
  • 敗者:コーカサスマン

フェニックス&ビッグボディ VS イデアマン&ザ・ノトーリアス

超神VS超人で初のタッグマッチが決定!場所はローマのコロッセオ。
フェニックスがパートナーに選んだのはビッグボディ。チーム名は「ゴッドセレクテッド」
対するはイデアマン『理性の神 イデアマン』と『狂気の神 ザ・ノトーリアス』。チーム名は『マイティハーキュリーズ』

最初は乱れていたゴッドセレクテッドだが、徐々に信頼関係を築いて調子を上げていく。逆にスタートは良かったマイティハーキュリーズは、イデアマンが調子を崩すことでチームのリズムが悪くなっていく。

最後はフェニックスのマッスルリベンジャー、ビッグボディのメイプルリーフクラッチ、お互いのフェイバリットを合体させたゴッドブレス・リベンジャーが炸裂!

  • 勝者:ゴッドセレクテッド(ゴッドブレス・リベンジャー)
  • 敗者:マイティハーキュリーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です