エロアニメ・エッチなアニメまとめ13選

オッドタクシー13話 最終回の結末ネタバレ解説!残された伏線回収まとめ

アニメ ネタバレ情報

2021年春アニメで放送された「オッドタクシー ODDTAXI」。「セトウツミ」「ブラック校則」などで人気の脚本家・此元和津也と監督・木下麦がタッグを組んだオリジナルアニメーションです。

個人的な評価としてはミステリーの傑作!めちゃくちゃ良い作品でしたね。綺麗に伏線が回収されて締め方も良かった。残された要素も考察できるので良い塩梅でした。

オッドタクシー最終回ネタバレ 13話「どちらまで」

今回はオッドタクシーの最終回について、ネタバレ込みで残された伏線回収も含めて解説していきます。

最初に相関図を張っておきますね。登場人物は多めです。

オッドタクシー キャラクター相関図

最終回13話の流れをザックリと箇条書き。は以下のような話でした。

明かされる小戸川の過去 幼少期は人間が苦手・対人恐怖症で動物が好きだった。容姿が良くないことからいじめられ気味。セイウチみたいだと笑われる。「本当にセイウチだったら良いのに」と思う幼少期の小戸川。

幼少期の小戸川の家庭環境は複雑。父は不倫で夫婦仲は最悪。加えて父は酒飲み。父は動物図鑑を買ってくれたから、まあまあ好きだった。

小戸川の母親が一家心中を図る。泥酔により後部座席で寝ている父を含め、三人で車に乗ったまま海へダイブの入水自殺。父と母はそのまま亡くなるが小戸川は一命をとりとめる。しかし脳に障害が。
小戸川が目を覚ますと、人間みんなが動物に見えていた。視覚失認という病気に。そのため10歳の時点で小戸川の世界では人間の姿が動物として見えるようになってしまった。
その後の小戸川は慈善団体のサポートで東京に引っ越して暮らすことになる。

1億円を巡るカーチェイスで追われる小戸川。関口とヤノ、たくさんのパトカーが小戸川を追いかける。

同時期、お笑いコンビ・ホモサピエンスの二人は解散せずに二人で頑張っていこうと話し合う。

(登場人物たちはそれぞれがカーチェイス最終地点付近に偶然にも居合わせることに。過去のつらい思い出を振り返る)

・二階堂ルイは山本との会話を思い出し、自首した方が良いのではと考えている
・市村しほは学生時代に貧しい家庭環境をクラスメイトから陰口をたたかれ、いつか大金持ちになるのが将来の夢と紙に書くシーンを思い出している
・和田垣さくら(2代目 三矢ユキ)は、母親から「あなたは何としても夢を叶えるのよ」と会話した幼少期を思い出している
・柿村は市村しほと過ごした夢のような時間を懐かしむ
・田中は自分にはもう何もなくなったゲームオーバーだと落胆する
・樺沢は美しい月をバックに自撮りする

この状況の中、小戸川のタクシーが行き止まりの道路から大ジャンプ!金をばらまきながら美しく宙を舞う!

オッドタクシー 宙に舞う小戸川のタクシー

海に落ちるタクシーを見ながら、それぞれが過去のイメージを思い出す。
・スマホが溝に落ちる田中
・指輪が川に落ちる柿花
・唐揚げが油に落ちる和田垣さくら
・入浴剤が浴槽に落ちる市村しほ
・死体が海に落ちる二階堂ルイ

海に落ちた小戸川のタクシー。川底に沈むが、白川さんが水中まで救出にかけつける。カポエラの技でドアを開けて、小戸川を連れて水面へ浮上。

小戸川の目が覚めると、今までの動物の姿ではなく人間の姿が見える世界に戻っていた。

オッドタクシー 人間の姿の剛力と白川
剛力と白川

ドブは病院で大門弟と会話。ドブを撃ったのは大門弟だった。

二階堂ルイは三矢ユキの殺害・死体遺棄容疑で逮捕。
ヤノ、関口、山本マネージャも逮捕された。

今井が小戸川の病室に訪問。お礼だと言って小戸川に1億円を渡す。

退院後、小戸川はサウナで黒田に会う。小戸川をサポートしてきた慈善団体に黒田が大きくかかわっていた。小戸川は「今までお世話になりました」と礼を告げ、小戸川からもらった1億円を黒田に渡す。

田中はスマホアプリからズーデンを削除。
樺沢は就職活動を頑張る
垣花は土木作業員としてコツコツと金を稼ぐ
ドブは留置所へ収監される

道をあるく小田垣さくら。その手にはボールペンが。そして回想シーンへ。
明かされる三矢ユキ殺害の真犯人。それは小田垣さくらだった。オーディションで4番手としてギリギリ合格できなかった小田垣。なんとしても夢を叶えるため、メンバーを殺害。欠員を埋めるため4番手から3番手に格上がりして、2代目三矢ユキとしてグループに参加するのだった。

ラストは小戸川のタクシーに小田垣さくらが乗り込んだところでEND。

なんとオーディオドラマの13話では
・長嶋が生配信
・生配信中にタエ子が小田垣さくらに刺される
・刺されたタイミングは小戸川の快気祝い飲み会の直後
・次はこの音声を聞いているお前だ、と小田垣が予告
という怖いネタも仕込まれていました。

時系列的に、最終回のラストで小田垣が小戸川のタクシーに乗り込んだ前の話です。
こいつはヤバいですね…

オッドタクシー 伏線回収はどうなった?

  • 小戸川は病気だった。人間が動物に見えるのは視覚失認という脳の障害。最終話で治った
  • 小戸川は幼少期に一家心中していた。助かった小戸川を運営した慈善団体は黒田が運営
  • 行方不明の女子高生は殺害された三矢ユキ(呑楽の娘)
  • 小戸川の部屋にいた猫の正体は… そのまま猫でしたw
  • ホモサピエンスの二人はコンビ継続
  • ドブを撃ったのは大門弟
  • 三矢殺害の真犯人は小田垣さくら
  • 遺体を遺棄したのは山本・二階堂。

しあわせのボールペンの行方

ボールペンの順番を追ってみました。オーディオドラマにあるようにタエ子からスタートです。

タエ子→剛力→小戸川→山本→市村→二階堂→馬場→柴垣→今井→タクシー→長嶋→小戸川→馬場→大門弟→大門兄→TV関係者→タエ子→山本→ヤノ→山本→二階堂→三矢(和田垣)

オッドタクシー感想まとめ

オリジナルアニメーションということで事前に原作ストーリーがわからない状況。かつミステリー要素が多めなので先が気になる、予想や考察の余地が大きい、ということで大いに盛り上がったオッドタクシー。2021年春アニメの中でもトップクラスの面白さでしたね!

登場人物それぞれに生き辛さや心に抱える闇がある。そんな中でも生きていかねばならない。群像劇として見ごたえがある良作でした。ミスリードや深読み含めて楽しかったです ٩( ‘ω’ )و
人間の姿もイメージ通りだったり、ギャップがあったり。

オッドタクシー 動物の姿
オッドタクシー 人間の姿

張られた伏線も紐解きながら、ラストでは一抹の不安も残すという心憎い終わり方も素晴らしい。
真相がわかった現時点で、あらためて1話から見返すと様々な気付きがありますね。

オッドタクシーはamazonプライムビデオで配信中です。

オッドタクシーの全体像をまとめたネタバレについては別の記事でまとめています。

>> オッドタクシーが面白い!ストーリーに隠された謎や伏線をキャラクター別に徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です