エロアニメ・エッチなアニメまとめ13選

オッドタクシーが面白い!ストーリーに隠された謎や伏線をキャラクター別に徹底解説

アニメ ネタバレ情報

アニメ「オッドタクシー ODDTAXI」が2021年4月から放送。脚本家・此元和津也によるミステリーを扱ったオリジナルアニメーションがSNSを中心に話題を呼びましたね。6月末に最終回を迎えました。

原作の漫画や小説がが無いため、事前の評価は決して高くなかったのですが(判断ができない)、終わってみれば春アニメの覇権といっても良かったのではないでしょうか。ここ最近のアニメでは抜群に面白かったです。

この記事ではオッドタクシーに隠された謎について、登場人物・キャラクター別にまとめていきます。
「あの伏線は、結局どうだったっけ?」という時に活用してもらえればと思います。
ガッツリとネタバレを含むので注意してください。

オッドタクシー キャラクター相関図

目次

オッドタクシーの世界で人間が動物なのはなぜ?

オッドタクシーの世界では人間ではなく動物が暮らす世界に見える。タクシー運転手である主人公・小戸川(おどかわ)は脳の高機能障害「視覚失認(しかくしつにん)」という病気であり、人間の姿が動物に見えてしまうのだった。小戸川の視点から描かれる作品のため、登場人物が全て動物の容姿となっている。

小戸川が視覚失認になったのはなぜ?いじめや一家心中が原因?

小戸川には幼少期の辛い過去がある。自身の容姿が良くないことから、教師を含めてクラスメイトからいじめられた。セイウチみたいだと笑われた時は「本当にセイウチだったら良いのに」と思う少年・小戸川。この頃にはすでに対人恐怖症の傾向にあった。
父から買ってもらった動物図鑑や、一人で動物園で過ごす時間が彼の癒しだった。

幼少期の小戸川の家庭環境は荒れていた。父は不倫、母は暴食で夫婦仲は悪い。そして母親が一家心中を図る。小戸川が10歳の時に家族三人で車に乗ったまま海に入水自殺を図った。父と母は死亡するが小戸川だけ助かる結果に。

小戸川が目を覚ますと、人間みんなが動物に見えていた。視覚失認という脳障害の作用によるものだ。しかし対人恐怖症だった小戸川にとって動物の姿に見えることで世界が幸せになった。人と話すことが辛くなくなった。

小戸川を助けたのは黒田?

その後、小戸川は慈善団体のサポートを受け、東京に引っ越して暮らすことになる。
その慈善団体の運営には黒田が大きくかかわっており、小戸川は幼少期に一度だけ黒田と会って話をしています。

白川さんは小戸川が好き?ドブとの関係は元恋人で借金が原因?

剛力の病院から薬を盗んでいたのは白川?

白川はドブから大金を借りていた。その金を返すために剛力の病院から定期的に薬を盗み出し、ドブに横流しをしていた。剛力も白川だと気づいていたが警察に届けることはしなかった。

ドブと白川は元恋人の関係?

ドブと白川は元恋人関係だった。期間は4年くらい。白川はドブから殴られており、逆らうことができなかった。しかし白川はドブが本当は弱い人だからほっておけないという。(このことに対して小戸川は、誘拐事件や監禁事件などの被害者が犯人と長い時間を共にすることで、犯人に過度の連帯感・好意的感情を抱く現象『ストックホルム症候群』だと断定)

ドブが白川を小戸川に接触させた目的は?

ドブに患者のリストを持ってこいと言われる。リストを見たドブから「小戸川と親密になれ」と指示を受けていた白川。ドブは銀行強盗を計画していた。逃走用に車が必要で、タクシー運転手の小戸川を利用するつもりだった。

白川は小戸川を本当に好きになる?

最初はドブの指示で小戸川に近づいた白川。しかし白川は本当に小戸川に魅かれていく。第6話では「小戸川さんが好き」と告白するシーンも。

白川の借金はどのくらい?小戸川がドブと交渉

白川はドブに対して借金があり少しずつ返していたが、利息があるため何年かけても元本が減らない。今でも300万の借りがある。
小戸川はドブの計画に協力する代わりに「白川さんの借金をチャラにして彼女を開放しろ」と交渉。これにドブも了承する。

田中が小戸川の命を狙う理由は?拳銃の入手方法や弾の数について

第4話から登場し、本作に大きく関わる田中の謎について解説します。

消しゴム購入のネットオークション詐欺にあった相手「ditch-11」は誰?

世界に一つしかない「呑楽ケシゴム」を手に入れるため、ネットオークションで10万円を支払った小学生の田中。
この時に商品が送られることは無く、ネットオークション詐欺被害に合う。この時の購入相手のアカウント名が「ditch-11」。この「ditch-11」はドブだった。

田中は拳銃をどうやって入手した?

田中が拳銃を入手したのは全くの偶然。ペットのインコを埋葬する目的で土を掘り起こしたら偶然にも出てきた。

田中が小戸川の命を狙う理由は?

田中がハマっていたスマホゲーム「ズーロジカルガーデン」通称「ズーデン」。課金に課金を重ねてやっと手に入れたスペシャルスーパーレアキャラ「ドードー」をガチャで入手したとほぼ同時に小戸川のタクシーと接触しそうになる。慌てて避けるタイミングで田中はスマホを落としてしまい… なんとドードーのデータが消えてしまった。

ドードーの喪失感に打ちひしがれる中、長く連れ添ったペットのインコも寿命で死亡。
インコ埋葬時に拳銃を発見。これは運命だと悟り、累積された恨みはタクシードライバーの小戸川に向くことになる。

田中の拳銃に6発目が残っていたのはなぜ?

ドブの腹を打ち抜いた田中の拳銃。ドブは田中の拳銃は弾を打ち尽くしていたと思っていたが、なぜ最後の6発目が残っていたのか?

ふ頭でドブを撃ったと思われた6発目。実はこの射撃は田中によるものではなく、大門弟によるものだった。このため田中の拳銃には未だ弾が1発残っていた。

田中が小戸川のタクシーにGPSをどうやって仕込んだ?

小戸川のタクシーに仕込まれたGPS。最初に後部座席にスマホを挟んだのは小田垣さくらでした。
その後、タクシーの窓が割られてスマホは回収、別のGPS端末に差し換えられています。

なぜ最初に田中ではなく小田垣がスマホを挟んだのか?については漫画版の12話で明らかになっています。マンガワンで読むことができますよ。

偶然に合った田中と小田垣。タクシーに乗り込む小田垣に田中が依頼するのでした。

行方不明の女子高生は?小戸川の部屋にいるのか

本作のミステリー要素の中心となる「捜索願が出された行方不明の女子高生」に関する謎について解説。

練馬の女子高生失踪事件。ミステリーキッスの三矢ユキだった

結論から述べると、練馬の女子高生失踪事件、行方不明の女子高生は三矢ユキです。三人組アイドル「ミステリーキッス」の1人。
行方不明になった後、4番目のメンバーとして小田垣さくらがミステリーキッスに加入しますが、名前は三矢ユキ名義として活動することに。小田垣の加入タイミングで小田垣と市村は仮面をつけることになります。

親分の友人「どんちゃん」は笑風亭呑楽

ドブやヤノのボス黒田。黒田の友人「どんちゃん」は笑風亭呑楽です。笑風亭呑楽の娘がミステリーキッスの三矢ユキ。黒田はドブに「三矢ユキの行方を調べてほしい。小戸川のタクシーに乗ったの噂だ」と情報を与える。

小戸川の押し入れに居る猫は女子高生?

小戸川の部屋、押し入れに勝手に居つくようになった猫。その正体は… 本当の猫だったことが最終話で明らかになります。「もしかして失踪中の女子高生では?」と視聴者をミスリードさせる仕掛けでしたね。

三矢ユキはどうして殺された?ミステリーキッスと山本の行動に迫る

練馬の女子高生失踪事件。殺人動機や失踪届けが取り下げられた理由なども含めて解説します。

三矢ユキが殺されたのはなぜ?犯人は誰で動機は?

最終回で明かされた三矢ユキの殺人犯。犯人はミステリーキッスに加入した「小田垣さくら」でした。
死因は殴打の後の絞殺。三矢ユキの死体を見たヤノが推測した通り。

なぜ小田垣は三矢ユキを殺したのか?それはミステリーキッスに対する恨みです。
なんとしてもアイドルになりたかった小田垣。しかしオーディションでは4番目の評価で落選。ギリギリ3人のメンバーに選ばれずマネージャーに食い下がるほど。悔しかった。

あのまま世に出てこなければ気は済んだのだが、ミステリーキッスのCDデビュー話を聞いたら居ても立っても居られないようになって犯行に及んだ。

小田垣の動機の根っこには「どんな手を使ってでも夢をかなえろ」という母の教えが擦り込まれている。

二階堂ルイとマネージャー山本が犯人?警察に届けないのはなぜ?

二階堂ルイと山本は三矢ユキを殺害していません。ただし、死体を遺棄しています。

二階堂ルイが三矢ユキを殺した?動機は何か

デビュー直前にプロデューサーの指示でセンターが二階堂ルイから三矢ユキに変更。なんとしてもセンターに戻りたい二階堂ルイは事務所に三矢ユキを呼び出します。話し合いの結果によっては三矢ユキを殺害する意思もありました。しかし事務所に到着すると、既に三矢ユキが何者かに殺害されていた、という状況でした。

マネージャー山本が警察を呼ばずにヤノに連絡したのはなぜ?

なんとしてもミステリーキッスをデビュー・成功させる使命感に燃えていた山本。三矢ユキが殺されている時点で警察に届けるべきなのに、ヤノに連絡しています。これは「警察に届ければ事件となりミステリーキッスのデビューが無くなることを恐れた。ブランドに傷がつく」ということでしょう。

ミステリーキッスの所属事務所が黒田(ヤノのボス)の反社会勢力団体と繋がっています。今回のようなヤバい事件はヤノに相談する、という流れができていたのでしょう。

市村が美人局(つつもたせ)で柿花をだましていたのはなぜ?

三矢ユキの遺体を処理するためにヤノの協力を得た山本。しかし見返りとして、ヤノは「ミステリーキッスの売上の一部をもらう」「ミステリーキッスにヤクザ仕事の協力をしてもらう」約束をとりつけます。

市村が美人局で金を稼ぐのは、ヤノの指示によるものです。

呑楽が捜索願を取り下げのはなぜ?原因は黒田にある?

殺害され死体遺棄された三矢ユキ。親である呑楽(どんちゃん)から捜索願を出されていますが、取り上げることになりました。この流れを整理すると

・山本から呑楽に三矢ユキが家出・失踪したと連絡
・家出の原因は「父親の呑楽のせいでミステリーキッスとしてデビューできなくなったから」と説明
・呑楽は反社会勢力・黒田と親しい。この関係が公表されると問題になる。アイドルとして活動できない
・そのため、親の呑楽に恨みをもって失踪した

このように山本から呑楽に連絡が生きました。

反社会勢力との繋がりを表に出せない呑楽は捜索願を取り下げ。黒田に相談することになります。
そして黒田は部下のドブに行方を調査するように指示を出します。

大門兄弟が小戸川を恨むのはなぜ?兄は反社会勢力で弟は知らない?

警察官の2人組「大門兄弟」。第1話からタクシー運転手の小戸川に対して厳しい対応をしていましたね。その原因について解説します。

大門兄弟はタクシーの事故で両親を無くしている

大門兄弟は小戸川と同じく、黒田が関連する慈善団体から援助を受けて育ちました。タクシーに対して恨みを持っていそうなことから、おそらく両親はタクシーに関連する交通事故でなくなったのだと思われます。

大門兄が反社会勢力と繋がるようになったのはなぜ?

ドブと協力関係にあった大門兄。弟はこの事実を知りませんでした。

なぜ大門兄はドブと協力関係になったのか。それは慈善団体が裏では黒田の反社会勢力と繋がっていることが元だと弟に告白する形で明らかにされました。

途中で仕事を休むようになった大門弟。その理由は?

警察官として出勤しなくなった大門弟。その理由は発砲です。
ふ頭でドブに対して発砲した相手は田中だと思われていましたが、実は大門弟でした。
この発砲が原因でめちゃめちゃ怒られた、と本人が述べていました。弟の正義感は強いですね。

田中の6発目が残っていたのは、大門弟が発砲したから、ということになります。

小田垣さくらが命を狙うのは誰?

三矢ユキの殺害犯である小田垣さくら。彼女が命を狙っているのは他にもいます。

最終回で小田垣と母親の会話から、他にも狙っている人物が明らかになります。

・市村を狙う理由「ついでだからもう一人減らして、ソロになろうかな」
・小戸川を狙う理由「あの時乗ったタクシーがわかればなー わかったかもしれん」

オーディオドラマから、以下の人物もターゲットとなりました

・タエ子ママ 小戸川の快気祝い・年末の忘年会の直後に殺害
・長嶋 ボールペンで盗聴していたことから、次はお前だと予告

最終ラストでは小戸川のタクシーに小田垣さくらが乗り込み、ニッコリ笑うところで終わりました。
めちゃくちゃ怖いですよね。バッドエンドにならないことを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です