休みの日に見たい おすすめアニメ30選

U-NEXTの特徴は?他社と比較したメリット・デメリットを徹底解説【VOD・動画配信サービス】

インターネット経由で動画が見れる動画配信サービス。
「U-NEXTというサービスがあるみたいだけど、似たような動画配信サービスが多くてよくわからない」このような声をよく聞きます。

本記事は動画配信サービス「U-NEXT」の加入を考えている人に向けて、趣味も仕事も動画視聴の筆者がわかりやすく情報をまとめました。
動画配信サービス選びの参考にしてください。

目次

U-NEXTの特徴まとめ。他社と比較したメリット・デメリット

最初に結論が知りたいという人のために、U-NEXTの特徴をわかりやすくメリットとデメリットという点からまとめました。

結論:見放題動画数は国内No1、アニメ・映画・ドラマ・韓流ドラマ・アダルト・雑誌・電子書籍など総合的にエンタメ大好きな人にU-NEXTは最適

U-NEXTのメリット。他社と比較して優れている点は?

  • 見放題動画数は国内No1
  • 季節ごとに放送されるTV地上波アニメやドラマの取扱い数が多く、配信も早い
  • アニメ・洋画・邦画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・ドキュメンタリー・音楽・バラエティ・アダルトとジャンルが豊富
  • 雑誌読み放題サービス有り
  • 電子書籍も取り扱っている
  • 毎月1200ポイントがもらえる
  • クレカ以外にもキャリア決済、ギフトコードなどの支払いが可能
  • 画質は選べる3種類(自動、低画質、高画質)
  • 倍速再生表示で動画の一気見がサクサク。最大1.8倍速
  • 1契約で親カウント1、子アカウント3つ作成可能。家族4人同時に視聴できる
  • 初回登録のお試し無料期間が31日間と長い
  • 初回登録で600ポイントがもらえる

U-NEXTのデメリット。他社と比較して不満が残る点は?

  • 他社と比較すると料金は高めの部類

ここから先は「もう少し詳しく知りたい」という人に向けて情報をまとめています。

U-NEXTについて。どのような動画配信サービスなのか

U-NEXTの運営元は株式会社U-NEXT。元はUSENの映像配信部門から独立。2007年のギャオプラス、Gyao NEXTを経て2009年にブランド名をU-NEXTに変更。動画配信サービスの老舗ですね。

U-NEXTの動画コンテンツ種類、見放題動画の数は?

U-NEXTは見放題作品の数が国内No1、一番多い

VOD・動画配信サイトに毎月課金するなら、動画の数は多い方が嬉しいですよね。U-NEXTは国内VODサービスで見放題動画の数が一番多いです。
※見放題作品13,000本以上、レンタル作20,000本以上(2019年7月1日時点)

映画・劇場版の新作もBlu-ray・DVD発売の時期と合わせてU-NEXTで配信されるケースも多いです。

U-NEXTは韓流ドラマが充実。U-NEXT独占配信も多数

U-NEXTではアニメ・国内ドラマ・海外ドラマ・邦画(国内映画)、洋画の他に韓流ドラマも取り扱っています。中でもU-NEXT独占配信のドラマが多いのが特徴。韓流ドラマ好きならU-NEXTが一番おすすめです。

U-NEXTは成人向けコンテンツ・アダルト動画も取扱いあり

意外な強みになりますが、U-NEXTは成人向けコンテンツも充実しています。他社のVODサービスだと、U-NEXTか楽天TVくらいではないでしょうか。アダルトが有るからU-NEXTの加入を続けている人も多いと思います。

特にアダルト動画は違法アップロードを見る人も多く、トラブルに巻き込まれる人も後を絶ちません。U-NEXTのような合法かつ安心できるサービスの利用がおすすめです。

U-NEXTのアダルトコンテンツをチェックする >> 

ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

U-NEXTはNHKオンデマンドの取扱いがある

今まではNHK作品を見逃し配信で視聴するなら「NHKオンデマンド」一択だったのですが、なんとU-NEXTがNHKオンデマンドと提携。U-NEXT内でNHKオンデマンドで配信しているプログラムも視聴できるようになりました。

ちなみに私がU-NEXTに加入した理由は紅白歌合戦の見逃し配信が見たかったからです (*´ω`)

NHK作品だけでなく、アニメやドラマ・映画・アダルトなども楽しみたいのであればU-NEXTに加入してNHK作品を見るのがおすすめです。

U-NEXTは電子書籍を取り扱っている

動画だけでなく電子書籍も取り扱っているのがU-NEXTの強みです。特別SALEやサンプルを読む・1冊無料などのキャンペーンも良く実施されています。

U-NEXTの電子書籍をチェックする >> 

月額プラン以外の追加課金での購入などは最大40%ポイントバックの仕組みがあるので、電子書籍のまとめ買いに向いています。

全作品これからずーっと最大40%ポイント還元 – ユーネクスト

U-NEXTは無料で読める雑誌の数が多い

U-NEXTは電子書籍の一環として、追加料金なく70誌以上の雑誌が読み放題。ファッション、ライフスタイル、週刊誌、IT系、ビジネス、グルメ、トラベル、エンタメ趣味、車など様々なジャンルの座思惟が揃っています。普通に書店で購入すれば1,000円を超える雑誌も多いのでとてもお得です。

U-NEXTのプラン内容とその料金は?

月額プランは1つだけでわかりやすい

U-NEXTの料金体系は「月額プラン 月額1,990円(税抜)」の1つだけ。わかりやすいですね。多くの動画が見放題で視聴することができますよ。
値段は他サービスと比べるとやや高めですが、視聴できる動画カテゴリー、動画数、機能等を考えるとかなりお得な料金設定です。

配信される動画は配給会社とU-NEXTの契約で随時追加・削除が行われています。

全ての動画が見放題ではない。別途課金が必要なレンタル作品も

Blu-ray&DVDが発売されたばかりの新作などは、視聴に別途料金が必要・かつ視聴期間が限定される「レンタル作品」として配信されます。
レンタル作品を見る場合は、別途料金がかかります。
また、月額会員であることがレンタルの条件になります。

また、電子書籍など別途購入が必要な場合は都度課金が必要になります。

U-NEXTの支払い方法はどのような手段があるの?

「動画配信サービスに加入したいけど、クレジットカードがないから加入できない」といった声も良く聴きます。ここではU-NEXTの支払い方法について解説しますね。

クレジットカード払い

クレジットカード払いは以下の会社が対応しています。種類も多めですね

Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード

キャリア決済

ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いに対応しています。

Amazon.co.jp

Amazon Fire TV / Fire TV Stickを利用する場合は、Amazon.co.jpでお支払いが可能です。

AppleID

iOSデバイス上のアプリを利用する場合は、AppleID で支払いができます。

ギフトコード/U-NEXTカード

コンビニなどで ギフトコード(U-NEXTカード)を購入し、プリペイド方式で支払うことができます。

U-NEXTの機能は?画質・再生速度・同時視聴など

U-NEXTは画質が選べる。3種類から選択可能

U-NEXTは動画再生時の画質が以下の3種類から選べます。
・自動
・低画質
・高画質

自分の通信環境に合わせて選べるのは嬉しいですね。

U-NEXTはマルチデバイス(スマホ・パソコン・タブレット・テレビなど)に対応

マルチデバイスに対応しているので、好きな場所で好きな時に動画・電子書籍が楽しめます。私は自宅でパソコン作業しながらアニメを流していることが多いですね。

PCだけでなくスマートフォンやタブレットに対応。Amazon Fire TV, Chromecast, Apple TV, Google Homeなどを使えばTVの大画面で視聴することも可能。

Sony ブラビアであれば、TVのホーム画面から呼び出せるアプリとしてU-NEXTが標準装備されています。

今時はマルチデバイス対応が一般的ですから特別珍しくはないですね。

U-NEXTは動画を最大1.8倍速で視聴できる

時間が無い時や週末に動画の一気見をしたいときに重宝するのが倍速再生機能。

週末のドラマ・アニメの一気見でとても重要な機能です。U-NEXTは再生速度を0.6倍、1.0倍、1.4倍、1.8倍に変更することが可能(60分ドラマが34分で視聴できます)。おかげでサクサクと見逃し配信の視聴ができますよ

他社サービスでは倍速に対応していないところも多いんですよね…

U-NEXTは1契約で4アカウントまで登録が可能

1つのアカウント契約をすると、他に子アカウント3つ分の登録(IDとしてメールアドレス、パスワードの組み合わせ)が可能。1人分の月額料金を払うだけで、家族4人がそれぞれ自分の好きな場所・好きな端末でサービスを楽しむことができます。

ペアレンタルコントロール設定も可能

子アカウントには親アカウントからペアレンタルコントロールの設定が可能。アダルト視聴や課金制限などができます。

U-NEXTは動画のダウンロード可能。通信料を気にせず外出先で楽しめる

U-NEXTは動画ダウンロード機能があります。新幹線・地下鉄移動中など通信が途切れがち・使えない時、スマホの回線使用料量が気になる時などに便利な機能ですね。

ただし、PCでダウンロードを行い、動画データを加工するといったことはできません。

U-NEXTは毎月1,200ポイントもらえる

U-NEXTは毎月1日に1,200円分のポイントが追加料金なしで自動でチャージされ、最新作、書籍、コミックの購入や、映画チケットの割引にご利用できます。

月額料金は1,990円(税抜)なのですが、この1,200ポイントが毎月もらえることを考えると実質は月額が約800円と考えることもできます。

ポイントは映画チケットと引き換えも可能です。

U-NEXTの月額プラン無料お試しトライアルについて

U-NEXTの初回登録お試し無料期間は31日間と長めの設定

U-NEXTでは31日間無料お試しキャンペーンを実施しています(ただし初回登録に限る)。

月額料金が安いのに、31日間も無料トライアルがあるのは凄いですね!気軽に登録してみて、使い勝手を試すには十分な期間です。週末に倍速で動画を一気見すれば、かなりの数の作品がチェックできますね。

U-NEXTは初回登録でボーナス600ポイントプレゼントキャンペーン実施中

U-NEXTは見放題動画の数が多いのですが、映画(劇場版)の最新作などはレンタルとして別途ポイントによる支払いが必要となるケースがあります。電子書籍などもポイントを使って購買することになります(1ポイント1円)。

そして初回登録時に600ポイントプレゼントしてくれるのが嬉しいところ。映画作品の新作・有料ポイントが必要な作品でも、この600ポイントを使うことで実質無料で見ることができます。

DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

U-NEXTの解約・退会方法は簡単

お試し期間中に退会したい場合、自分で退会手続きを行う必要があります。

期限が切れる直前に勝手に退会する仕組みはありません。

スマホからアプリを削除しただけでは解約になりません。

詳しくは以下の公式ページから確認することができます。

>> U-NEXT公式サイト 契約内容の確認・変更・解約

まとめ:U-NEXTはこんな人におすすめ

最後にまとめます。

映画・ドラマ・アニメ・成人向けコンテンツ・雑誌・電子書籍など総合的にエンタメを楽しみたい人にはU-NEXTがおすすめです。

以上、皆様のお役に立てれば幸いです。

U-NEXT 評価・感想については別記事でもまとめています

U-NEXT 評価・感想!利用歴2年の筆者が良くある質問・加入前の不安に答えます