休みの日に見たい おすすめアニメ30選

鬼殺の流(きさつのながれ)感想レビュー!鬼滅の刃の原作ネームが面白い、ファン必読

鬼滅の刃 漫画を無料で読む方法について

週刊少年ジャンプで連載中の漫画「鬼滅の刃」。今では日本の漫画界の柱ともいえる大ヒット作品です。

https://animezaka46.com/wp-content/uploads/2020/01/animezaka46_face.png
アニー

「アニメ鬼滅の刃2期」「劇場版鬼滅の刃」の制作・放送も決まり、今一番勢いのある作品と言っても過言では無いですね!

その鬼滅の刃の作者・吾峠呼世晴先生が描いた漫画・鬼殺の流(きさつのながれ)を知っていましたか?この記事では「鬼殺の流」の感想・レビュー記事になります。

「鬼殺の流」とは?どのような漫画なのか

今でこそメガヒットとなった「鬼滅の刃」ですが、いきなり週刊少年ジャンプで連載が始まったわけではありません。雑誌に掲載するかどうかは漫画雑誌編集部の「連載会議」で決められます。

連載会議では
・連載ネームを見せて評価・話合い
・作者にフィードバック、修正の提案
・修正作品を見て評価・話合い
・連載の可否を決定
このような流れになります。

吾峠呼世晴先生がジャンプの連載会議用に提出した漫画が「鬼殺の流」です。

吾峠呼世晴先生が一番最初にジャンプに持ち込んで佳作を受賞した漫画「過狩り狩り」をベースに更に手を加えた内容となっています。

ネーム漫画なので絵は荒いですが、現在の鬼滅の刃の設定がふんだんに盛り込まれており「この時点でここまで出来上がっていたのか!」とファンなら感動する内容となっております。

この「鬼殺の流」に更に手が加えられ(主人公を変更など)、鬼滅の刃として連載が始まるのでした。

「鬼殺の流」を読むには?どの単行本で読めるのか

公式ファンブック「鬼滅の刃 鬼殺隊見聞録」表紙
公式ファンブック「鬼滅の刃 鬼殺隊見聞録」表紙

「鬼殺の流」は 公式ファンブック「鬼滅の刃 鬼殺隊見聞録」に掲載されています。

本誌は登場キャラクターの詳細や鬼滅の刃の知られ猿設定が載っているだけでなく、「鬼殺の流れ」や「中高一貫!キメツ学園物語」の特別マンガ全9ページが掲載されています。

https://animezaka46.com/wp-content/uploads/2020/01/animezaka46_face.png
アニー

「中高一貫!キメツ学園物語」はバレンタインデーにチョコを貰いたい我妻善逸がイケメン教師たちに教えを乞うというストーリーで爆笑必死ですよw

「鬼殺の流」感想・レビュー

公式ファンブックにて、鬼滅の刃のベースとなった作品「鬼殺の流」全ネーム3話が掲載されています。

「鬼殺の流」あらすじ

時は明治。文明の火が煌々と灯りだした時代。

火の隅に潜むは鬼の影。静かに人を喰らい息づいていた。

火の傍に宿るは鬼を滅するもの。知る者僅かに、呼吸をしていた。

その滅する者たちの中に一人の少年の姿があった。名は流(ながれ)。

独特の風貌で「悪鬼滅殺」と彫られた刀を手に、目にも止まらぬ速さで夜を行く。

火が消えぬよう、彼自身の思いが消えぬよう

「鬼殺の流」1話はどんなストーリー?

第1話は世界観の解説、プロローグ的なストーリーです。

基本的に街は警察によって守られているが、異形の存在「鬼」と、鬼を狩る「鬼殺隊」が存在する世界。 「鬼殺隊」 は政府の非公認組織であり、認めてしまうと鬼が存在することになってしまう。これを隠すためにも警察内部では郊外禁止になっている、という解説が最初にあります。

主人公は寡黙な少年・流(ながれ)。顔つきは冨岡義勇さんに近いですね。右腕が無し、両足が義足、顔には大きな傷がある。

そんな流が、鬼に襲われている家族を救うところから話がスタートします。

鬼の討伐後にストーリーは「流がどうして剣士になったのか」という回想に。

彼は家族の口減らしとして山寺に捨てられていたところを「伴田左近次(ばんださこんじ)」に声をかけられ、共に生きていく道を選択。伴田左近次は鬼殺隊の育てとして、孤児達を鍛え上げていた。

左近次から日輪刀を受け取り、鬼の弱点は首であることを知る。更に流は左近次が山に仕込んだ数々の罠・厳しい訓練の末、藤襲山の最終選別に行くことに。

最終選別で偶然にも出会った死にかけ剣士は稀血の持ち主。匂いにひきつけられて鬼が続々と襲ってくる。他の剣士たちは「助けたら選別の意味がない」と無視するが、流は稀血の剣士を庇い、戦い続ける。

その結果、両足・右腕・顔に大きな傷を残した状態で選別を生き残るが…
「この状態ではもう戦えない、殺してやった方がよいのでは」「傷口に鬼の血を浴びていたら鬼になるかも」と非難される流を左近次が「よくやった」「この子は誰よりも強い」必死に庇う。

「左近次さんは悪くない、俺が絶対に強くなる、鬼殺隊の柱になる」と強く宣言する流なのであった。

「鬼滅の刃」「鬼殺の流」の違いは?

鬼滅の刃と違うところは時代設定が明治時代というところですね。連載会議の後、連載に向けてもう少し明るく、現代寄りにしようということで大正時代に変更になったのでしょう。

主人公の流は炭治郎と全然違いますね。流は言葉数が少なく、寡黙な少年です。家族が鬼に殺されたわけではなく、貧しさから捨て子となり、育てに拾われます。最終選別で体がボロボロになるわけですが… 少年誌では設定が辛すぎる・ということで、本誌連載では五体満足・明るく元気で優しい炭治郎になったのでしょう。

そして鱗滝左近次さんのベースとなる伴田左近次さんが登場。この時点では狐の面はかぶっていません。「育て」という設定はそのままに、山で修行をさせる点、藤襲山などは鬼滅の刃にそのまま受け継がれています。

しゃべる烏が隊士について次の指示を出す、という点もすでに出来上がっています。

「鬼殺の流」2話・3話はどんなストーリー?

あまり語りすぎるのもアレなので軽く触れますと…

2話目では髪の毛を操る異能の鬼とのバトル回。髪を伸ばして戦う女性の鬼は下弦の陸・堕姫を連想させます。

ここで流は「呼吸」を使い、身体能力を著しく向上させます。

3話目は、街で16歳になる少女が次々と攫われるという話。鬼滅の刃の「沼鬼編」の原型ですね。

さらわれる女性が「里子」、鬼が地面に潜る能力があるという点も鬼滅の刃と同じです。

また、隊士をかくまってくれる藤の花の家紋の家も登場します。

詳しくは実際に読んでみて下さいね (*´ω`)ノ

「鬼殺の流」を無料で読む方法は?

「鬼殺の流」が公式ファンブック「鬼殺隊見聞録」に収録されているのは先に話た通りです。「鬼殺の流」を無料で読む方法ですが… 合法的な手段だと、今現在はありません。※違法アップロードを読むことは絶対に止めましょう。

ただし、超お得な情報があります!

公式ファンブック「鬼滅の刃 鬼殺隊見聞録」は940円とやや高めなのですが… 現在U-NEXTでは初回登録で「31日間月額料が無料」「600ポイントプレゼント」キャンペーンを実施中。これを活用することで、鬼殺隊見聞録が340円で購入・読むことができます!600円分がタダなのでお得です。

U-NEXTの月額プランを止めたあとでも、購入した電子書籍は読むことができるので安心して下さい (*´ω`)ノ

READ NOW
「鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録」を読む
31日間無料トライアル実施中!