休みの日に見たい おすすめアニメ30選

鬼滅の刃「煉獄外伝」スピンオフ短編が週刊少年ジャンプに掲載決定!作者と内容は?

『鬼滅の刃』ネタバレ

ついに5月18日発売の最終回を迎えた大人気漫画「鬼滅の刃」。その同誌にて、鬼滅の刃の重大発表が行われました。

それは鬼滅の刃のスピンオフ外伝漫画の掲載です

煉獄杏寿郎が主人公鬼滅の刃スピンオフ「煉獄外伝」とは?

原作漫画は最終回となった鬼滅の刃ですが、今年は劇場版アニメやTVアニメ2期の放送が控えており、まだまだ勢いは止まりません。

そんな中、スピンオフ漫画「煉獄外伝」が制作されることが決定しました!

「煉獄外伝」の作者は誰?吾峠呼世晴先生か別の先生か?

ジャンプ誌上で発表された情報によると、スピンオフ作品「煉獄外伝」を描くのは平野稜二先生です。

平野稜二先生は過去にも鬼滅の刃のスピンオフ作品を担当されているのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

  • 『鬼滅の刃 冨岡義勇【外伝】』
    ※前後編。『鬼滅の刃』のスピンオフ。『週刊少年ジャンプ』2019年18号・19号連載
  • 『「鬼滅の刃」のスピンオフ4コマ「きめつのあいま!」』
    ※『少年ジャンプ+』2019年4月7日 – 2019年9月28日、全26話

「煉獄外伝」の内容は?

気になる煉獄外伝の内容ですが、ストーリーについては明らかになっていません。冨岡義勇外伝から予想すると、オリジナルストーリーでありつつも更に1人2人くらいは柱を登場させそうな気がします。甘露寺さんが継子時代の話だったら最高なんですけどねえ。または父や母、弟あたりに関連させる話にするかもしれませんね。

掲載日も「今後の週刊少年ジャンプにて掲載」とあるだけで明らかになっていません。

今から楽しみに待ちましょう。